スペイン旅行記( おまけ)・これで終わり

昨年9月のスペイン旅行のご報告を
今頃まで引っ張ってしまい申し訳ありませんでした(>_<)

皆様のご旅行の参考にしていただければ幸いです。
2011072118380001.jpg
最後にご紹介するのは、念力で曲がったスプーン!?
2011072118400000.jpg
これはミハスで見つけた、スペインアーティストの作品でした(^_-)
大好きなラベンダー色のストーンの飾り付♪

正体はペンスタンド♪
2011072118380000.jpg
羽根ペンは付いていません。別に用意したものです。

自分のためのお土産として購入した唯一の品(^▽^)

ミルフルールのカウンターで皆様をお迎えしています。

ではスペインの行き残した場所にいつか訪れることを夢みて☆
アディオス(^_-)☆

スペイン旅行記(5日目)・65

 
闘牛ファンの方には申し訳ないが、、、
牛ちゃんを先に弱めてから闘っていたとは・・・
これ以上は言わない・・・

始まってからの写真は撮っていない。

闘牛場からはこれで終わり。

つづく

スペイン旅行記(5日目)・64

 
ここはどこでしょう・・・
スペイン最終目的地。
闘牛場に来ました。

ここを抜けると場内です。

つづく

スペイン旅行記(おまけ)・63

 
レストランの入り口の光景!!

名物“生ハム”

スゴッ!!

つづく

スペイン旅行記(5日目)・62

 
トレドの工芸品。
象嵌細工。

日本では木材をはめ合わせて模様を造る木ぞうがんが知られています。

トレドのそれは銅版に金や銀の糸をはめ込んで作られています。

象は「かたどる」、嵌は「はめる」という意味があるそうです。

わたくし摩珠見さんはアレをかけないと見えませ〜ん×××
かけて見ると・・・
”美しい〜♪”の一言に尽きます♪
大切な人へお土産として購入しました。
スカーフ留めに使ってもらいましょう♪

201107131647.jpg

つづく

スペイン旅行記(5日目)・61

 トレドの町は細い路地が多いのです。

その向こうに見えてくる聖堂。


トレドのカテドラル。

到着〜♪

空の色が素敵。。。

つづく

スペイン旅行記(5日目)・60

 トレドといえば「エル・グレコ」♪
時間の関係上、サント・トメ教会へ直行!

グレコの作品が間近で見れるのです♪

こちらへどうぞ♪

えええーーーーーっ!!!
また撮影禁止×××

しかし感動。。。うるうるくるほど感動。。。
しばらくボ〜〜〜☆☆☆

どうしても皆様にもこの感動を届けたくて、バスを待たせて
せめてポストカードだけでも!!
と買いに走りました。

そのポストカードがこれ!
2011070221450001.jpg
『オルガス伯の埋葬』

やはりハガキでは感動は伝わらないね・・・
ガックシ(><)

つづく

スペイン旅行記(5日目)・59

 
トレドの街中を走る汽車。。。(観光列車)


スペインのポストは黄色。。。


あれれ???
案内マップにカタカナが!!
(右上)

つづく

スペイン旅行記(5日目)・58

 タイトルに5日目と記してありますが、
5日目は実は最終日なのです。。。
先日ご紹介した2つの美術館は午前中に周りました。

そして最終日の午後は、世界遺産の古都トレド♪♪♪
自分の足でこの地を訪れる事が出来たなんて、夢のようです♪

対岸より旧市街の全景を!


細い路地が複雑に入り組む街中にショートカットできるように
エスカレーターが備え付けられていました。

つづく

スペイン旅行記(5日目)・57

ソフィア王妃芸術センターのつづき

 ダリ。。。

むむむ・・・難しい・・・
右半分をご覧ください。
真ん中より少し右下、こっちを見ている視線を感じますか?
目・鼻・口
目はよ〜く見ると船にも見えます。
鼻は
向こうを向いて座ってる女性の姿の頭に見えませんか?
口は
その女性の被りものの裾か襟に見えませんか?

そして極めつけ!
画面右端をご覧ください!
また別の人物が白眼をむいてこっちを覗き見しています!!!
ちょ、ちょっと怖い・・・

携帯からご覧の皆様にはわかり辛いですね。。。
また専門書をご覧くださいね。

つづく