南イタリア旅行記・5日目(6)・チヴィタ・ディ・バーニョレッジョ


南イタリア旅行記のご案内も
いよいよ最終の地へ!!

こんな小さなバスに乗り換えて





到着したのは!!

天空の町
「チヴィタ・ディ・バーニョレッジョ」

遥か彼方に見えますか?



町の周囲が雨風により浸食され
今はこの部分だけが残っています。

この先も風化は進むと
言われているそうです。



真ん中にポッカリ口を開いたような
門まで徒歩で向かいま〜す(^^)



凄い風で飛ばされそう(>_<)



作業の車もこんなにコンパクト



やっと町の門に到着



門をくぐって振り返ったら
素敵〜♪



教会はここでも閉館時間で
入場出来ず(T_T)/~~~


町中はゆっくり時間が流れている感じ♪





天空の町を堪能して
そろそろ帰ろう・・・
と、歩いてきた道を見下ろすと
ヒエ〜(>_<)
高いし長い(T_T)/~~~


下りもキツイのよね(^_^;)

日も暮れてきましたので
歩道にライトが点きました☆
見えるかな??見えないか・・・



右後方にお月様も登場♪
お別れのご挨拶に出てきてくれたのだわ
(^_-)-☆


(町の下に雲が出ると
今流行りの天空に浮かんだ町
になるそうです。
気象条件が整わないと見れませんが)


そして大満足の旅行は
幕を下ろすのです♪

南イタリア旅行記のオマケは
また後日(^▽^)〜♪

南イタリア旅行記・5日目(5)・スペイン広場


トレビの泉から歩いて移動

スペイン広場も20年ぶり(^_^;)



スペイン階段



バルカッチャの噴水



そして20年前は
目を輝かせて買い物に走り回った
コンドッティ通り



ブランド品のお店がずらり!



前回はこのカフェグレコでお茶もしましたが・・・



もうとっくにブランド品も卒業して
今回はどこも見ず(^_-)

風景を眺める方がよっぽど
楽しい♪

スペイン階段の上から
コンドッティ通りを見たら


やはりすごい人!!

スペイン広場のすぐ脇に
無原罪のマリア様が・・・


職業柄目についた
マリア様の右手に掛けられた
リース。。。



後で調べたのですが
1年に1度フレッシュなリースに
掛けかえられるそうです。

さあ!!・・・

このツアーも残すところ
あと1箇所!

最後に素敵なところへ
行きますよ〜(^▽^)

つづく

南イタリア旅行記・5日目(4)・トレビの泉


さて・・・ここはどこでしょう???



ここはトレビの泉〜♪



トレビの泉も3度目。

以前も後ろ向きにコインを投げ入れたので
願いが叶いまたまたローマに来れた・・・
のですが、
現在トレビの泉は修復中なのです!!

修復中の特権♪
何と!!
泉の上を歩く事が出来るのです(^_^)V

その入口



泉の上を歩けるように
歩道が組まれています



泉のお水は抜かれています。



像もこんな間近で!!



普段と逆の風景。


何と貴重な体験なこと(^_-)

そして特設コイン投入コーナー♪



お風呂のような泉の代わり



皆さんキッチリ後ろを向いて
コインを投げています(^^)
エイッツ



わたくし摩珠見さんも投げてきました。
またローマに来れるかな(^_^)

修復中って逆に嬉しい(≧౪≦)

スペインでも→☆

トルコでも→☆

ロシアでも→☆

つづく

南イタリア旅行記・5日目(3)・バチカン市国その


バチカン市国のつづき

大聖堂から外に出て
サン・ピエトロ広場を眺めました。



スイス衛兵の交代です。


ちょうど奥から職員さんだと思われる
(違ったらごめんなさい)
女性がお仕事終わりで
出てこられたような感じ。。。


衛兵さんが気さくに笑顔で
お話されてました(^^)


しかしその後は
笑顔を封印して
任務につきました(^^)


ご存じの方も多いでしょうが
サン・ピエトロ広場の
お決まりのご案内を。。。

並んでいる列柱は
チラッとしか見えませんが
各列奥に4本ずつ並んでいます。


そして広場のこの敷石の上に立ち
再度列柱に目をやると・・・


奥の柱は全て前列の柱に隠れ
まるで1本ずつのように見えます。


ツアーのため
バチカン市国はこれにて終了(>_<)

イタリア旅行をお考えの方は
システィーナ礼拝堂など
バチカン市国での観光箇所を
増やしてくださいね(^^)

次へつづく
 

南イタリア旅行記・5日目(2)・バチカン市国その


ツアー最終日です。

20年振りのバチカン市国

虹です♪
それもダブル (^^)v



サンピエトロ大聖堂に入場
3度目です(^_^)



お約束



大聖堂の中心部分の身廊





ミケランジェロの「ピエタ」



聖ペテロ像



足に触らせていただき
健康をお祈りしました。。。



天蓋





司教座





透ける布を表現した素晴らしい彫刻



石とは思えません。。。
本当に足が透けているよう。。。


つづく
 

南イタリア旅行記・5日目(1)・コロッセオ


ツアー最終日はローマに戻っての観光です。

ローマは約30年前と約20年前に
訪れています。
今回で3度目(^^)

「コロッセオ」



わたくし摩珠見さんは前回訪れた時、
ここで地元のTV局から
インタビューを受けたらしいです。
(同伴者の記憶による)

全然覚えていないし
イタリア語は話せないし
一体何を話したんだろう・・・



今回は入場できなかったので
隙間から中を撮影。。。





コロッセオのすぐ脇に凱旋門があります。

「コンスタンティヌスの凱旋門」


この凱旋門から横に目を移すと
またまた凱旋門が!

「ティトスの凱旋門」

その右側は
「フォロ・ロマーノ」

左側は
「パラティヌスの丘」

どちらも遺跡です。

ここにも入場は出来ず(T_T)


コンスタンティヌスの凱旋門の
右奥に見えるのがコロッセオ ↑

↑ 左奥がフォロ・ロマーノ
といった位置関係です。

バスの車窓からパラティヌスを撮りました。


次はバチカン市国です♪

つづく
 

南イタリア旅行記・4日目(4)・ベネヴェント


次は
「ベネヴェント」という町へ

魔女伝説が残る町らしいです・・・
が、コンパクトな落ち着いた町でした。



お昼のお休みタイムのため
どこも入場出来ず(ToT)



サンタソフィア教会



トラヤヌスの門





ドゥオモ



このドゥオモのドア







劇場跡



街中にある水飲み場で
鳩が喉を潤していました



 翌日は20年振りのローマです♪

つづく
 

南イタリア旅行記・4日目(3)・カステル デル モンテ

昨年11月に訪れた南イタリア
続きを再開(^^)

念願のアルベロベッロとお別れして
次に向かったのはここ!



初めて知ったこんな見事なお城
「カステル・デル・モンテ」


世界遺産です。


ワ〜ッ!!


空と建物と植物のコントラストが最高!



八角形の建物の各角に
更に八角形の隅塔が付いています。



元々は軍事施設として建造されたそうです。

入場しましょう。


中庭から空を見上げてもも八角形。


こんな構造です



室内は撮影禁止でした。

まだまだ知らない場所が
たくさんありますね・・・

ここは周りには何もありませんが
お城を見る価値ありです
(^_-)-☆

つづく

南イタリア旅行記・4日目(2)・アルベロベッロ・朝のつづき



早朝6時からお散歩



アルベロベッロのトゥルッリを堪能♪



お屋根コレクション〜(^_^)



































夜にもご紹介しました

ポポロ広場にも朝が来ました♪







町を清掃する清掃車が

走り抜けていきました。







念願のアルベロベッロ。。。

結局のところ

夜と朝の両方散策できて

結果よし!!



ホテルのルームキーのキーホルダーが

トゥルッロの形で可愛い♪♪







そしてここともお別れ(T_T;)



また次の地へとつづく


南イタリア旅行記・4日目(1)・アルベロベッロの朝



ジャ〜ン♪



おっはよーございま〜す(^O^)

アルベロベッロの夜明けで〜す♪



早朝6時!







夜の風景だけで帰る訳にはいかない・・・







ということで出発までの時間に

昨夜の場所を再訪♪







朝もやで少し曇って見えますが・・・







空が明るくなってきました♪







わっ♪







わっ♪







夜が明けまーす(^▽^)







これよ♪ これ♪







白い壁にグレーのお屋根♪







この風景の中に入りたかったの〜♪







貸切状態〜♪







来てよかった〜\(^^)/♪











空が青い〜♪







自分撮り〜(^_^)







夕べお世話になった陽子さんちも

また1日が始まります。





アルベロベッロの朝、

あと少しお付き合いください



つづく