トルコ旅行記6日目・イスタンブール5 (28)


次はブルーモスクと向かい合う
「アヤソフィア」



これら一帯は世界遺産
「イスタンブールの歴史地区」






シンメトリーの大理石が印象的☆



大聖堂へ入る前の拝廊にも
見所のモザイク画が。。。






向かって左の皇帝が手にするのは
アヤソフィアらしいです。







では大聖堂の中へつづく


【お願い】
現在
ミルフルールブログとトルコ旅行記の
2つをアップしていますので
どうぞご覧ください
(^^)











トルコ旅行記6日目・イスタンブール4 (27)


ブルーモスクのつづき

では中へ



ここでも髪と肌を隠すストールを
貸してくれますが、
みんなお揃いのトルコブルーの綿の布

先にご紹介のモスクのストールは
素材が良く、色も選べたが・・・

もちろん土足禁止



絨毯の模様、記憶しておいてくださいね
(^-^)












ブルーのステンドグラスと
ブルーのタイルが美しいことから
ブルーモスクと呼ばれているそうです。



花柄のタイルは
‘イズニックタイル’
というもので、
これらの模様も覚えておいてね
(^-^)






ブルーモスクはこれにて終了
(^^)

次へつづく


【お願い】
現在
ミルフルールブログとトルコ旅行記の
2つをアップしていますので
どうぞご覧ください
(^▽^)

トルコ旅行記6日目・イスタンブール3 (26)


「ブルーモスク」
(スルタンアフメットモスク)






ミナレット(尖塔)
礼拝の時刻を知らせる塔



ブルーモスクはこのミナレットが世界で唯一
6本立っているのが特徴
(他は4本以内)

団体行動なので
好きな場所に移動出来ず、
この角度から何とかギリギリ6本の
ミナレットを写せましたが
わかってもらえたかな・・・



蛇口が並ぶこの場所は・・・


信者さんが手足を清める場所です。

失礼かと思い写真には収めていませんが
この時数名の方が実際にされていました。


模型





では中へつづく


【お願い】
現在
ミルフルールブログとトルコ旅行記の
2つをアップしていますので
どうぞご覧ください
(^^)♪

トルコ旅行記6日目・イスタンブール2 (25)


「スレイマニエモスク」
のつづき












絨毯敷きなので靴は脱いでいます



エッグも使われています



これはYa



ちょうど日曜にBSでこのモスクの建築家
スィナン
の特集をやっていましたよ!
観た方いらっしゃるかな?

つづく


【お願い】
現在
ミルフルールブログとトルコ旅行記の
2つをアップしていますので
どうぞご覧ください
(^^)

トルコ旅行記6日目・イスタンブール1 (24)


ではイスタンブール観光スタートです

「スレイマニエモスク」



まずは外観から













宗教上、
女性は顔と手先以外は隠さなければならないので
頭に巻くストールを貸してくれます



夏場に必要
ショートパンツの方用のスカート



つづきは中へ入りましょう♪


【お願い】
現在
ミルフルールブログとトルコ旅行記の
2つをアップしていますので
どうぞご覧ください
(^^)♪

トルコ旅行記5日目・カッパドキア10 (23)


「ギョレメ野外博物館」



約30もの洞窟教会が集まっています



中を見て回りましたが
どこも撮影禁止
なぜなら



中には
見入ってしまうほどの
フレスコ画が状態よく保存されているので
フラッシュ防止のため撮影禁止



鳩のお家が沢山見れました(^^)



途中見学に立ち寄った



トルコ絨毯の工房



陶器の工房



絵付け



そしていよいよカッパドキアとはお別れ
(ToT)

夕方の国内線で
カイセリより
イスタンブールへ戻ります。



イスタンブールに到着し
トルコピザとドネルケバブの夕食をいただきました。

つづく


【お願い】
現在
ミルフルールブログとトルコ旅行記の
2つをアップしていますので
どうぞご覧ください
(^^)

トルコ旅行記5日目・カッパドキア9 (22)

まだまだ続くカッパドキアの観光

「ウチヒサル城」
(尖った砦)

巨大な一枚岩の城塞。



別の角度から



「鳩の谷」

鳩の糞は畑の肥料として使われてきたそうです



尖った岩ではなく
地面に穴が掘られています。



こちらはよく目にした尖ったバージョン



皆さ〜ん♪
いつ登場するのか気になってましたか?
‘ドンドゥルマ’



のび〜〜〜るアイス(^-^)



山羊のミルクとお砂糖
そして
伸びるのはランの根から抽出された成分の成せる技!



お兄さん休憩のため蓋を被せてるけど
お金を置きっぱなしよ(>_<)



トルコアイスは滞在中2回いただきましたが、
美味しいお店とそうでないお店がありました
(^_^;)

ここのはとっても美味しかった♪

バニラ・ピスタチオ・チョコ
と、お味は数種類ありました(^_-)

つづく


【お願い】
現在
ミルフルールブログとトルコ旅行記の
2つをアップしていますので
どうぞご覧ください
(^▽^)



トルコ旅行記5日目・カッパドキア8 バルーン3 (18)


晴れ女バンザ〜イ♪


1時間のフライトを終え
いよいよ着陸!

どこに着陸するかは風任せ・・・
お迎えのバスが追いかけてくれています。


えっ!?
地面ではなく車の台車に着陸したよ・・・

バルーンスタッフの方々の連携プレーで・・・


この台車に着陸したのです!
目が点(・・)
スゴすぎる!!!



これ着陸したままの状態

バルーンがしぼんでいく〜


写真は前後しますが

ブログをご覧の皆様への
スペシャルショット(^_^)v

保存版!

【摩珠見さんの降りてるシーン(^_^;)】


摩珠見さんからは
足を掛ける穴が見えていません(>_<)

「どこよ?どこよ?足どうするのよ!」
と必死 (ー_ー)!!

か弱い女性は
お姫様ダッコをして降ろしてもらえます。

が、

もちろん摩珠見さんは自力
(T_T)/~~~



そして無事のフライトを祝して
シャンパンでお祝いしてくれます♪




摩珠見さんはジュース(^^;)



摩珠見さん好みのアレンジでご機嫌♪

フライト証明書をいただき
夢のような1時間は無事終了したのであります♪


バルーンはおわり♪

旅行記はつづく


【お願い】
ミルフルールブログとトルコ旅行記の
2つをアップしていますので
どうぞご覧ください
(^▽^)♪



トルコ旅行記5日目・カッパドキア7 バルーン2 (20)


上がる〜



上がる〜



更に上がる〜



見下ろす〜




見下ろす〜



高度8000フィート
(約2.4km)



快晴\(^o^)/



一度下がる〜



下がる〜



そしてまた上がる〜



スクールのグランドを見下ろす〜



更に上がって



いよいよ着陸に・・・



つづく


【お願い】
ミルフルールブログとトルコ旅行記の
2つをアップしていますので
どうぞご覧ください
(^▽^)♪

トルコ旅行記5日目・カッパドキア6 バルーン1 (19)


早朝6時過ぎバスがお迎えに




早朝なので朝食はバルーン会社のオフィスにて♪


乗り場に着くと・・・

スッゴ〜イ!!!!!


数えてみると70機は飛んでいる!!



1機10人乗りと20人乗りと色々ですが、
1000人もの人が飛んでるのよ〜
\(^^)/

そして摩珠見さん達は
この黄色いバルーンに乗ります♪





今乗ってる方達と一人ずつ入れ代り
乗り込みます
(乗ってる方が一度に降りると軽くなり
気球が浮いてしまうからです)



イケメン操縦士のお兄さん

ボンベ



着陸の時につかまるロープ


着陸時の態勢も練習して。。。

いざ出発!



ヒャ〜!!!

つづく



【お願い】
ミルフルールブログとトルコ旅行記の
2つをアップしていますので
どうぞご覧ください
(^^)